コラム|関内駅徒歩6分の心療内科・精神科|ストレスケアクリニック関内

WEB予約
問診票
電話予約
問診票
WEB予約

コラム

コラムCOLUMN

心身の不調を招く「不眠症」は心療内科で早めに改善しましょう

こんにちは。 伊勢佐木長者町駅から徒歩1分の精神科・心療内科【ストレスケアクリニック関内】です。   「なかなか眠れない」「途中で目が覚める」「早朝に目が覚めてしまう」など、睡眠に関するお悩みはありませんか? 睡眠時間が短くても、すっきり目覚められて、健康であれば問題ありません。 不眠が原因で心身に不調をきたし、社会生活に影響を及ぼすのが「不眠症」です。     不眠症は自然に回復する? 不眠症をそのままにしていると、集中力や記憶力が低下し、仕事に影響を及ぼしたり、頭痛や腹痛が起きたりと、心身にさまざまな不調が起こります。   週に3日程度の不眠による体調不良が3ヶ月以上続くと「慢性不眠症」、3ヶ月未満の場合は「短期不眠症」と診断します。 一度、慢性不眠症になると、自然に回復することは難しいでしょう。   眠れないという不安が、さらに症状を悪化させる可能性が考えられますので、できるだけ早く適切な治療を受けることが大切です。 (出典:厚生労働省 e-ヘルスネット‐不眠症 より)     不眠症の原因と治療法について 不眠症の原因は、 ・ストレスやお悩みなどの心理的要因 ・引っ越しや時差など環境的要因 ・風邪や腹痛などの体調不良 ・精神疾患による影響や薬の副作用 などが考えられます。   「ストレスケアクリニック関内」では、丁寧なカウンセリングで、ライフスタイルやアルコール・タバコ・カフェインの摂取などについておうかがいし、不眠症の原因を特定します。 生活習慣の改善や睡眠導入剤などの薬物療法など、患者さまに合わせた治療をご提案しますので、まずはお気軽にご相談ください。     睡眠のお悩みは「ストレスケアクリニック関内」にご相談ください 不眠症は睡眠不足と区別がつきにくく、「通院するほどではない」と思う方もいらっしゃいますが、不眠がうつ病など、他の病気の症状としてあらわれている可能性もありますので、自己判断せずに心療内科を受診しましょう。   また、市販の睡眠導入剤を服用されている方も、ご自身に適している薬かどうかや服用量など、一度医師に確認しておくと安心です。     「ストレスケアクリニック関内」は、横浜市営ブルーライン「伊勢佐木長者町駅」3A出口から徒歩1分、JR「関内」駅南口から徒歩6分のところにある駅チカのクリニックです。 平日は18時半、土曜は13時まで診療していますので、お仕事帰りや休日に通院していただけます。 穏やかな生活を取り戻せるようにサポートしますので、心が疲れていると感じたら「ストレスケアクリニック関内」にお越しください。   当院の不眠症治療 > 当院へのアクセスはこちら > 続きを読む